甲野陽紀のこころとカラダ塾

私は卓球コーチを長年やってますが、最近は身体の使い方についてもっと詳しくなりたい。と思うようになってきました。

特に、卓球界では強い小学生が日本代表クラスの大人と互角に戦っている事について、スポーツとは単純にパワーの話ではない。ということを証明しているようにしか思えないのです。

ある時に、一冊の本を手にしました。そこには、信じられないようなことが書かれいます。日常生活で何気なく動いているその動きをもっとこうしたら楽になるとか、早く走れるとか。

私たちは、実は何も知らないのかもしれません。私は卓球のコーチですので、卓球の技術や戦術についてよく考えます。こうやって打ったらこんなボールが出る。とか考えますが、身体の使い方を研究している人がいるということを知った時、卓球や他のスポーツと掛け合わせると新しく開けることが増えるのは間違いないと感じました。

私は卓球仲間に紹介してもらい、本の著者であるびわこスポーツ成蹊大学 高橋佳三教授に連絡をしました。
※「いきなりスポーツが、上手くなる古武術forスポーツ」高橋佳三氏著

高橋氏に相談し、甲野陽紀先生の身体操作法が学べる機会を設けていただきました。

ご案内
1期生募集
「甲野陽紀のこころとカラダ塾」

では、2つのカテゴリーで実施されます。

第一部.スポーツから日常動作まで幅広く活かせる身体技術を習得!

〜スポーツから日常動作まで幅広く活かせる身体技術を習得!〜

定員20名(対象者:大人 ※先着順)
14:30〜16:00

第二部.運動パフォーマンスアップでライバルに差をつけろ!

〜運動パフォーマンスアップでライバルに差をつけろ!〜

定員20名(対象者:5年生以上~高校3年生※先着順)
16:30〜18:00

第1期(2期開催については未定)
6月〜8月
第2・第4 火曜日
金額:30,000円 ※先行予約は(4/25~5/5)25,000円(全6回)

申し込み方法:専用フォームより入力し、7日以内に全6回分をお支払い頂くことで申し込みが完了します。完了後はメールでご連絡いたします。
お客様の都合で受講できないレッスンがあった場合の返金はできかねますのでご了承ください。

ご紹介

甲野陽紀

1986年東京都生まれ。高校卒業後、父・甲野善紀の武術指導のアシスタントとして、国内外における各地の講座・講習会に同行。父と共同あるいは単独で有効な身体操作法も案出する。2007年より単独での講師として各地に招かれ、武術を基盤としながらも独自の視点による身体技法を展開する。日常動作、スポーツ、介護、楽器奏法など幅広いジャンルとのつながりを通して、人の体の持つ不思議さ・面白さに興味を持ち、武術だけにとどまらない身体感覚について日々探求している。

著書

甲野善紀と甲野陽紀の不思議なほど日常生活が楽になる身体の使い方 日常動作を磨く77のコツ

甲野善紀 甲野陽紀 驚くほど日常生活を楽にする 武術&身体術 「カラダの技の活かし方」

身体は「わたし」を映す間鏡である

甲野式からだの使い方―苦手な体育がおもしろくなる